ハーブ基礎知識

【保存版】ハーブのもつ効果・効能まとめ

ハーブといえば「なんか体によさそう」というイメージがあると思います。

Nanae

フィトケミカルといって”植物が作り出す成分”が人の体に良い効果をもたらしてくれるよ。

今回は、ハーブのもつ様々な効能と主なハーブをご紹介します。その日の気分や体調に合わせて、上手にハーブをチョイスしてみてください。※内容は随時更新していきます

ハーブティーは医薬品ではありません。各症状の治療や改善に効果を約束できるものではありませんのでご注意ください。

目次

体に寄り添うハーブ

植物に含まれる揮発性成分(香り)や有効成分(フィトケミカル)が体の各器官の働きを活性化することにより、不調を取り除いたり病気を防いだり、する効果です。

風邪の予防
エルダーフラワー、タイム、カモミール、セージ、エキナセア

頭痛の緩和
ジンジャー、ラベンダー、カモミール、フィーバーフュー

花粉症対策
ごぼう、ダンデライオン、ネトル、ルイボス

体のこり
カモミール、ラベンダー、ローズマリー、マテ、ルイボス

女性ホルモンバランス調整
ローズ、セージ、チェストツリー

貧血やPMSの改善
レッドクローバー、ネトル、ラズベリーリーフ、レディースマントル、チェストツリー

胃腸の不調
スペアミント、レモングラス、オレンジピール、カモミール

冷え
ジンジャー、シナモン、ルイボス、ネトル、ホーリーバジル

便秘の改善
ダンデライオン、マジョラム、フェンネルシード、カモミール

肝機能UP
アーティチョーク、ダンデライオン、ネトル、ごぼう

目の疲れ
マロウブルー、ハイビスカス、アイブライト、ヴァンルージュ

スキンケア

ハーブはスキンケアにも有効です。血行促進・肌の新陳代謝を高める作用・肌荒れ予防など、美肌をつくるサポートをしてくれます。

votive candle

皮膚のかゆみ緩和
カモミール、チックウィード、カレンデュラ

美白・シミ予防
ローズヒップ、ヒース、ローズマリー、ホーリーバジル、ネトル

日焼けの痛みを鎮める
カレンデュラ、プランテイン

ニキビ予防
カモミール、セージ、エルダーフラワー、ダンデライオン、ネトル

心に寄り添うハーブ

副交感神経優位に働かせたり、感覚機能を向上することで得られる効果です。見た目や香りからも精神面へ良い影響を与えてくれますので、特にハーブティーはゆっくりポットを観察してみて。不思議と心の不調も癒されます。

緊張を解きほぐす
カモミール、リンデン、ホーリーバジル、レモンバーム

不眠の改善
ラベンダー、レモンバーム、パッションフラワー、バレリアン

イライラを緩和する
オーツ、レモンバーム、リンデン、カモミール

気分を高める
タイム、ジャスミン、ローズ、オレンジピール

集中力UP
セージ、ミント、ローズマリー

記憶力UP
ローズマリー、イチョウ、ゴツコラ

おわりに&おすすめ本

今回はお悩み別にサポートしてくれるハーブを紹介しました。どれを選んだら良いか分からない時の参考になれば嬉しいです。

ハーブの効能について、もっと詳しく知りたい方はこちらの本がおすすめ。

真木文絵
¥1,430 (2024/06/14 08:04時点 | 楽天市場調べ)

西洋ハーブから庭にあるハーブ・食材として身近なハーブ・野山で出会えるハーブなど幅広く知ることができるので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

Nanae

オールカラーなのでKindkeでも分かりやすくておすすめ!

それでは、素敵なティータイムになりますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です